久しぶりのオーディオネタ(^^ゞ

今日は、昼過ぎからぽん吉さんと散歩に。

皆さんが散歩させる時間と重なると、ノーリードで遊ばせてやれないので時間をずらすようにしてます。


しかし今日はびっくりな事が(汗

なんと!カラスを追っかけて見えないくらい遠くまで走っていってしまいました(滝汗
呼んでも、カラスに夢中になって追っかけまわしてるしヾ(ーー )ォィ

カラスも一気に遠くまで行かずに、ちょっと離れたところに降りて、追っかけてくるのを待ってるような?
そんな気さえしました(・・;)


もちろん写真などとる余裕はなくヽ( ̄▽ ̄)ノ ナハハ

ぽん吉さんを追っかけるのをやめて、反対方向に僕が走り出したら慌てて帰ってきました(´▽`) ホッ


ザウルスファッションで行ったので、カラスが驚いたのかな?(笑






タイトルのオーディオですが、最近チョコチョコと細かく弄ったのが原因で、音が見事にバラバラって感じでかなり不快な日々をすごしておりました( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

今日は3時間しっかりと調整しました。

アンプのゲイン調整から始まり、ネットワークは前からの記録がしっかり残っていたので「クロス・スロープ・ローパス・ハイパス」は簡単に調整できました。
画像


そしてタイムアライメントは実測。
画像



後は、コンデンサーマイクを使ってパソコンに入っているソフト「タイムアナライザー」で音圧を調整。

調整に使う音源は「スイープ音・20Hz~20KHz」です。
測定して、微調整を何度も繰り返します。

各周波数のピークを、イコライザー(プロセッサー)で調整してフラットな状態に。
画像


調整後のEQ画面です。(左右の値は若干違ってきます)


画像

点がピークなので、その点が横1列にきれいに並ぶようにします。

耳で聴くよりも、はるかに確実です。
って、これを耳で聴き分けてしっかり調整できる人もいるようです(・・;)

そして運転席に座り、今度は普通のCDをかけて自分の耳でステージが自分の思うところに来るようにアライメントを微調整します。

そしてまた、スイープ音のCDを使ってアナライザーでまた、調整です。
これを数回繰り返すと、ばっちりなんですが......

根気がないので、2回でおしまい( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

でも、3時間くらいかかりますからね~(汗


さぁ~審査員(嫁)の判定は如何に?